07 DOCTOR
BLOG

リハビリテーション

動物の理学リハビリテーション

こんにちは。動物看護師の山口です。皆様、動物にもリハビリテーション治療があることをご存知でしょうか?人医療ではメジャーな治療法ですが、近頃は獣医療でも力を入れている病院が増えてきました。本日は当院でのリハビリテーション(リハビリ)治療について少しお話しさせて頂きます。当院ではMRIを完備しているため

2022.07.30

神経の病気

犬のてんかん発作

 てんかん発作は、神経科でとても多く見かける症状の1つです。初めて大きなてんかん発作に遭遇すると、恐怖でパニック状態になってしまうことも少なくありません。なかには命に関わるような場合もありますが、正しく対応できれば元気に普段通りの生活を送れることもあります。急なてんかん発作が起こった時にも慌てずに対

2021.10.11

神経の病気

MRI検査とは?

皆様こんにちは。動物看護師の森田です。人間と同様に動物たちもMRI検査ができることをご存じない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、動物病院の裏側を覗いてみよう!ということで、当院の神経科で実際行っているMRI検査の流れについて簡単にご説明します。<診察後、お預かり〜お返しまでの流

2021.12.21

神経の病気

犬の椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは、犬で最も多い脊髄疾患です。脊髄は椎体と呼ばれる骨のトンネルの中を通っており、椎間板は椎体と椎体の間にあり、動物が体を動かすときにクッションの役割を担っています。この椎間板が飛び出すことで、脊髄を圧迫し、疼痛や麻痺などが起こる病気が椎間板ヘルニアです。一般的に、急性の椎間板ヘルニアは

2021.09.10

循環器の病気

心臓病って? 〜僧帽弁閉鎖不全症とは〜

心臓病って? “僧帽弁閉鎖不全症”という病気を聞いたことはありますか?もしくは“MR”という言葉を聞いたことはないでしょうか?“僧帽弁閉鎖不全症”は犬の心臓病の中では最も多い病気だと言われています。自分の家族である愛犬が「心臓が悪い」と動物病院で伝えられた時に、もしかするとこの病名で診断を受けている

2021.09.04

二次診療って?

こんにちは。 看護師の土持です。スタッフBLOGを始めてみました。飼い主様向けにお役に立てる情報や当院について書いていきますのでご覧頂けると嬉しいです。当院は二次診療を行う動物病院ですが、聞き慣れない言葉のため、一次診療の病院と同じ仕組みと勘違いさせてしまうことも少なくありませんそのため今

2021.08.19

123