07 DOCTOR
BLOG

その他

予約方法について

当院の診療は基本的に主治医からのご紹介のもと、予約制となっております。予約方法については、①主治医の先生から直接ご予約(お電話、ホームページの予約フォーム、FAX)もしくは、②主治医の先生からの紹介のもと、飼い主様より直接お電話でのご予約、の2通りございます。空き状況を確認後、主治医もしくは、飼い主

2022.09.29

その他

入院中の食事管理について

皆様、こんにちわ。動物看護師の土持です。今回のブログは当院の入院中の食事管理についてご紹介させて頂きます😃入院は急に決定する事が多く突然の事でビックリされるかと思います。自分の子は、ちゃんと食べているのだろうか、どんな風に食べているのか疑問に思った事はございませんか?様々な疾患、体質の動物たちが入院

2022.07.30

リハビリテーション

動物の理学リハビリテーション

こんにちは。動物看護師の山口です。皆様、動物にもリハビリテーション治療があることをご存知でしょうか?人医療ではメジャーな治療法ですが、近頃は獣医療でも力を入れている病院が増えてきました。本日は当院でのリハビリテーション(リハビリ)治療について少しお話しさせて頂きます。当院ではMRIを完備しているため

2022.07.30

神経の病気

犬のてんかん発作

 てんかん発作は、神経科でとても多く見かける症状の1つです。初めて大きなてんかん発作に遭遇すると、恐怖でパニック状態になってしまうことも少なくありません。なかには命に関わるような場合もありますが、正しく対応できれば元気に普段通りの生活を送れることもあります。急なてんかん発作が起こった時にも慌てずに対

2021.10.11

神経の病気

MRI検査とは?

皆様こんにちは。動物看護師の森田です。人間と同様に動物たちもMRI検査ができることをご存じない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、動物病院の裏側を覗いてみよう!ということで、当院の神経科で実際行っているMRI検査の流れについて簡単にご説明します。<診察後、お預かり〜お返しまでの流

2021.12.21

神経の病気

犬の椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは、犬で最も多い脊髄疾患です。脊髄は椎体と呼ばれる骨のトンネルの中を通っており、椎間板は椎体と椎体の間にあり、動物が体を動かすときにクッションの役割を担っています。この椎間板が飛び出すことで、脊髄を圧迫し、疼痛や麻痺などが起こる病気が椎間板ヘルニアです。一般的に、急性の椎間板ヘルニアは

2021.09.10

12